宿河原八幡宮 例大祭 に参加してきました!

地元の宿河原八幡宮にて、例大祭が開催されましたので、参加してきました!

宿河原八幡宮の2018年例大祭は10/6(土)10/7(日)の二日間開催!一昨年にこの宿河原に引っ越してきて今回が初めての参加!私は二日目に参加しました!

神社や宿河原駅の周りには、屋台がいっぱい、人もいっぱいでかなり賑わっていました!どんな様子だったのか紹介したいと思います!

場所

宿河原八幡宮は、川崎市JR南武線宿河原駅から歩いてすぐの場所にあります。この神社の周りにはたくさんの屋台も出展されます!

当時は朝から太鼓の音が

例大祭当日は、朝から太鼓の音がします!まさに、宿河原の街はお祭りモード!!気になって朝から外に出てみると、このような大きな太鼓を引いて歩いている集団が!

宿河原八幡宮のあたりでは、午前中から屋台の準備をしている人でにぎわっています。お祭りは夕方・夜のイメージがありますが、この例大祭の屋台は、昼過ぎくらいからやっているみたいです!

夕方から例大祭に参加

この日は10月なのに夏日になった非常に暑い日!本当は昼から参加したかったのですが、あまりの暑さに夕方17:00頃から家族と参加しました!すでに、たくさんの人です!!

射的や輪投げ、金魚すくいなど子供向けの屋台もあるので、地元の小中学生もたくさん来ています!

食べ物屋台も結構種類豊富です!

イカ焼き、広島風お好み焼き、かき氷、ポテトフライなどなど、いっぱい食べました!!お好み焼きなど結構ボリュームもあったので、晩ごはん代わりでも十分楽しめますね!

ちなみに、同じ日に久地の神社でも同じ例大祭が行われています!!規模的には同じくらいだと思いますので、久地駅周辺に住まれている方はそちらの方がいいかもしれません!

やっぱり宿河原は、子供が多いですね!子育てもやりやすいのでしょうか!?

座ったりして休むようなスペースがほとんどないので、長時間の滞在は向かないかもしれないです。私達も小一時間ほど食べ歩きして帰りました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です