川崎は子育てしやすい街なのか!?データから紐解くリアルな川崎

子育て 街

今回は、川崎市は子育てしやすい街なのでしょうか?!ということをできるだけ分かりやすく分析してみようと思います!

元にしたデータはどれも誰でも見れる市や県、国によって公開されているデータです!一番最後にデータ元一覧を載せていますので、気になる方はそちらを見てください。

こんな子育て中の人に読んでもらえると嬉しいです!

  • これから川崎に引っ越しを考えている
  • 都内か川崎どちらに住もうか悩んでいる
  • 川崎市がどんなところか知りたい!

※ 記事内にグラフを埋め込んでいます。環境によっては読み込みに時間がかかることがあります。

 

川崎市ってどんなところ?

川崎市は、多摩川を挟んで東京のすぐ隣!南は、川崎駅周辺、北は稲田堤辺りまで広がる細長い形状の市です。

川崎市全体地図 沿線 主要駅
Lincunのwikipedia画像を元に編集( CC表示-継承3.0 の下でご利用ください)

川崎市は、川崎区、幸区、中原区、高津区、宮前区、多摩区、麻生区の7つの行政区によって成り立ちます!代表的な駅としては、川崎はもちろん鹿島田、武蔵小杉、武蔵溝ノ口、登戸などがあります。

川崎市の人口は、年々増加しており、2017年に150万人を超えました!政令指定都市ランキングでは、面積がもっとも小さく、人口密度は大阪市に次ぐ二位です!

中でも近年急速に開発が進んだ武蔵小杉駅周辺の中原区は現在最も人口増加が大きい地域です!

  • 川崎駅鹿島田駅武蔵小杉駅武蔵溝ノ口駅登戸などの乗換駅
  • 政令指定都市では、面積最小、人口密度は2位!
  • 人口は150万人を突破!年々増加中!
  • 武蔵小杉周辺が人口急増中!

 

川崎市の子供はどれだけ増えてるの?

世代別の人口増加を見てみると、川崎市全体では0〜9歳の子供人口は横ばい。

しかし、中原区だけに絞ってみると子供人口も伸びているのがわかります!つまり、他の区については少しずつ減っているということがわかります。

出生による増加量(自然増)を見ると徐々に減っていることが明らかです。川崎市と言えど少子高齢社会に向かっていると言えそうです。

  • 0〜9歳の子供人口はほぼ横ばい
  • 中原区の0〜9歳子供人口は増加、他の区は横ばいもしくは減少

 

川崎市の保育園事情

夫婦共働きの世帯が増えてきている中、子供を保育園に入れられるかはかなり気になるところ!そこでまず、川崎市の保育園事情を見ていきます!

見るのは就学前児童数と保育園の定員です!実際の保育園利用希望数を見ることもできますが、以下の明石市の例のように、希望数は無償化などをきっかけで増えることがあります。なので、今回は就学前児童数全体で見てみます!

就学前児童数 vs 保育園定員

保育園の定員はやはり都内の世田谷区、大田区の方が多いですが、その分児童数も多いです。

それぞれ保育園定員数を就学前児童数で割った値を見ていくと、都内や中原区、多摩区の値が大きいです!これは、各区の児童数に対してより多くの保育園が確保されているということになります!

麻生区の値が小さいのはなぜでしょうか?待機児童は出ていないので、おそらく保育園を希望する世帯が少ないのだと思います。しかし今は大丈夫でも、今後保育園を希望する世帯が増えてくると、大きな保育園不足に陥ることがあるかもれません。

川崎市の保育料

認可保育園の保育料は年収によって変わります。保活まにゅあるによると、年収500万円の場合、市区民税 6%で市区民税所得割が約141,000円になるようですので、この金額を軸にして比較してみます!

下のグラフのように、保育料は都内の方が月額で1万円ほど安いことが分かります。認可保育園に子供を入れようと考えている場合は、都内のほうが経済的にメリットがあるようです!

川崎市と横浜市では、それほど大きな差はありません。

  • 保育園定員数は、中原区、多摩区が多い!
  • 麻生区は保育園定員数が少ない。(が、待機児童は出ていない)
  • 保育料は、川崎市より都内の方が月額約1万円安い

川崎市に限らず、人口密集地ではすべての希望者が認可保育園に入れる訳ではないので注意が必要です!以下の記事も参考にしてください。

 

川崎市の犯罪発生率

子供と一緒に安心して暮らせるのかどうかは親にとって最も重要なポイントの1つ!

実際の犯罪発生率(人口100人あたりの犯罪数)を見てみると、川崎区の犯罪発生率がダントツで多いことが分かります。しかし、他の区では東京の大田区、世田谷区よりも少なく、都内よりも安全な街であると言えそうです!

特に、麻生区、宮前区の犯罪率の低さが際立っています。

  • 川崎区では犯罪が多い
  • 川崎区以外は都内よりも安全な街
  • 麻生区、宮前区は犯罪が特に少ない

 

川崎市の公園面積

子供を公園でのびのび遊ばせたい!という人も多いと思います。川崎市の大きな公園は、生田緑地、等々力緑地、東高根森林公園などが有名です!

が、その川崎市の公園面積を人口一人あたりに換算するとわずか3.8平米です。。神戸市は17平米以上あるのでかなり大きな差があります。それでも東京都心よりは広いです!

  • 全国的に見ると、川崎市の公園面積はとても狭い
  • 公園の面積は東京23区内平均より広い

 

川崎市の小児科系病院数

子供が熱を出した!なぜか泣き止まない。そんなときにすぐに診てもらえる小児科病院がどれくらいあるのかは重要な要素です。ここでは、小児科系病院の数を見てみたいと思います。

比較のために、お隣東京の大田区、世田谷区と、横浜市の4区も合わせて載せています!

見てわかるように、年少人口(0〜14歳)1000人当たりの小児科系診療所数は、圧倒的に東京都が多いです。

また、中原区以外でみると、横浜市の区に比べても少ないことがわかります。データ元の地域医療情報システムのサイトを見るとわかりますが、これは全国平均よりも少ない値です。

  • 小児科病院が豊富なのは東京都内
  • 中原区は小児科病院の数も多い!
  • 中原区以外では、小児科病院の数は全国平均よりも少ない

 

川崎市小中学校の先生の数

市立、公立の小中学校の教員ひとりあたりの生徒数を比べてみます。こちらでも、大田区、世田谷区と、横浜市の4区も合わせて載せています!

実はこれは都内であっても川崎でも大きな差はありませんでした。義務教育なので、しっかりと生徒の数に合わせて教員を配置しているのでしょう!

  • 先生ひとり当たりの生徒数はどこもそれほど変わらない

 

川崎市の家賃はどれくらい?

最後にやっぱり気になる家賃でしょう!

都内が高いのはもちろんですが、最近人口が急増している中原区も家賃が高いです!

一番お手頃なのは麻生区、多摩区です。都内の約6〜7割ほどの家賃で生活できそうです。

>> 川崎市家賃相場をSUUMOで見る

  • 中原区は家賃も高い!
  • 麻生区、多摩区に住めば都内の約6〜7割程度の家賃

 

川崎市で子育てにおすすめの街はここ!

川崎市全体で見ると、小児科病院の少なさや公園の狭さから、必ずしも子育てに適した環境とは言えないと思います。

しかし、他の自治体に比べると子供の数が増え続けている地域もあり、子育て世代数も多いので、今後この世代を対象にした政策が充実してくる可能性が高いです!

中原区は、多少コストはかかるが子育てに適した街!

川崎市内で比較すると、中原区は保育園、小児科病院が豊富、公園もあり、家賃も都内よりは安い、ので子育てには適した街ではないでしょうか!?近年の子供の急増に対応した街と言えそうです!

ただ、近年は朝の通勤ラッシュ時の混雑が半端ないということが問題になっています。パパ・ママにとっては必ずしも住みやすい街にはならないかもしれません。

> 中原区の賃貸をSUUMOで見る

麻生区は、落ち着いた安全な街で家賃もお手頃!

麻生区、宮前区は、犯罪率の低さが特徴的で治安の良い街です。治安の良い落ち着いた街を重視するのであればこれらの区が適しているのではないでしょうか!特に麻生区は家賃も安くおすすめです!

麻生区は小田急線がメインになるので、新宿などへ通勤される場合はベストです!

ただ、児童数に対して保育園定員数が少ないので、保育園に入れることを考えている場合は今後の動向に注意が必要です。

> 麻生区の賃貸をSUUMOで見る

以上、川崎市を子育ての観点から分析してみました。これから川崎市で引っ越しを計画されている方の参考になれば幸いです!

 

利用したデータ

以下に利用した公開データをまとめておきます。利用したのはほぼすべてオープンデータとして区や県、国によって一般公開されているものです!実際にデータを見たい方は参考にしてください。

人口

川崎市 http://www.city.kawasaki.jp/shisei/category/51-4-3-2-0-0-0-0-0-0.html

横浜市 https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/yokohamashi/tokei-chosa/portal/jinko/nenrei/juki/h20nen.html

大田区 https://www.city.ota.tokyo.jp/kuseijoho/suuji/jinkou/nennreibetujinnkou.html

世田谷区 http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/107/157/692/694/1888/d00121945.html

犯罪数

神奈川県 https://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesc0030.htm

警視庁 https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/about_mpd/jokyo_tokei/jokyo/ninchikensu.html

公園面積

都市公園データベース  http://www.mlit.go.jp/crd/park/joho/database/t_kouen/

病院数

地域医療情報システム  http://jmap.jp/

小中学校生徒数、教員数

東京都教育委員会  http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/administration/statistics_and_research/

川崎市 http://www.city.kawasaki.jp/shisei/category/51-4-7-7-2-0-0-0-0-0.html

横浜市  https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kosodate-kyoiku/kyoiku/toukeichosa/

就学前児童数、保育園定員数

川崎市 http://www.city.kawasaki.jp/templates/press/450/0000097414.html

横浜市 https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/koho-kocho/press/kodomo/2018/20181226-028-28777.html

東京都内 保活のミカタ http://wamama.net/

認可保育園保育料

大田区 https://www.city.ota.tokyo.jp/seikatsu/kodomo/hoiku/hoikuryo/ketteihouhou.html

世田谷区 http://www.city.setagaya.lg.jp/konnatoki/1002/1117/1119/d00005744.html

川崎市 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/17-2-21-6-5-0-0-0-0-0.html

横浜市 https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kosodate-kyoiku/hoiku-yoji/shisetsu/riyouryo/riyouryosantei/default20190319.html

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です