新米パパが毎日定時退社で子育てに奮闘した記録(~1歳)

娘 1歳

娘あーちゃんの子育て奮闘記の続編です。

今回は3か月~1歳までの娘の成長や子育てに奮闘した様子をまとめてみたいと思います!

前回の記事はこちら

3か月 娘が生まれてからいつの間にか超朝方生活

私の超朝方生活は、依然として継続中!

妻も夜に多少は寝られるようにと試行錯誤した結果がこのパパ超朝方生活!

04:00起床
(自由時間)
06:30出勤
(仕事)
17:30退社
18:30お風呂
(晩御飯など)
19:30寝かしつけ
20:00就寝

20:00 ~ 翌1:00頃の間はパパがあーちゃんと一緒に寝ます。そして、授乳するためにママとバトンタッチ!そこから朝まではあーちゃんはママと一緒に寝ます。

初めは20:00には中々寝付くことがなく、抱っこしたりしてかなり体力を使いましたが、リズムを崩さずに毎日同じスケジュールで寝かしつけをしていると、だんだんスッと寝る日が増えてくるんですね。

この頃のあーちゃんは寝付きもかなり良くなり、長く寝るようになり大助かり!とにかく、うまく寝かしつけるためにはこの毎日のリズムが大事!

夜にこの部屋で真っ暗になると寝るんだよ~と教えてあげる気持ちで。

そして、毎日定時退社できる会社でよかった!!退社時間が不規則な仕事だとこのリズム付けは無理ですね。

4か月 首が座るあーちゃん

あーちゃんも順調に首が座るようになりました。

病院での検診で、首すわりのテストがあるんですが、たぶん合格できるだろうと思っていたら、

妻から「不合格でした。笑」のLINEが。

どうやら、あーちゃん病院ではまったくやる気にならず、腕を引っ張られても首がぐでーん。

いや、もっとちゃんとやる気を出せばできるんですが。。と思っても結果は不合格。笑 後日我が家でチェックするとちゃんと首が付いてきたので、セルフチェックですがオッケーということにしました。

首座る=クロス抱っこ紐OK

ということで、前々から使いたかったクロス抱っこ紐を購入!

妻はエアリコを愛用しており、このエアリコは首すわり前から使える優れもの(普通のクロス抱っこ紐は首すわり後からしか使えない)なんですが、サイズ調整ができないので、パパは使ってはいけないと。。

こうなったらパパ専用のクロス抱っこ紐を買うぞ!ということで、ちょっと奮発して買ったのがキューズベリーのクロス抱っこ紐!

購入早々、サイズがでかすぎて、L -> Mにサイズ交換するという多少のトラブルはあったけれど、クロス抱っこ紐のおかげでかなり気楽に抱っこができるようになったし、お出かけもより一層楽しくなりました!

キューズベリーのクロス抱っこ紐については以下の記事で詳しく書いています!

念のため学資保険を。

そしてこの頃、あーちゃんの学資保険を契約しました!

返戻率重視で、色々しらべて保険会社を選んだのですが、 それでわかったこと!

ネットで見る情報と実際の数字が全然違う! ネットのまとめサイトは全然当てにならん!

そもそも返戻率ってそこまで重要じゃないよな~とも後から思ったり。

とにかく、契約はしたのでこれであーちゃんの学費について最低限の貯金はできるかな。

学資保険の話については以下の記事でも書いてみました!

あーちゃんはこの頃からEテレに夢中になり始めます。。いないいないばあ をめっちゃめちゃ真剣にじーっと見てます。

他の普通のテレビは全く反応しないのに。。Eテレはすごいと改めて感動!実際に「いない~いない~ばあ!」の手遊びで喜ぶようになるのは、6ヶ月くらいかららしいけど、Eテレのはもっと早い!笑 さすがEテレ

妻は家事をしたいときに15分だけ録画を見させているみたい。子供が4か月を過ぎる頃からテレビレコーダーは必須ですね。

そして、やってきました睡眠退行。

3か月ごろからうまく寝れていたあーちゃんもうすぐ5か月になろうという時期に、なんかうまく寝れない時期がきました。

睡眠退行については以下の記事を参考に。

あーちゃん初旅行

5/1 この日は平成が終わり令和になる日です!!

我が家がこの歴史的な日に何をしていたかと言うと、

あーちゃんとの初旅行です!!!

ホテルの大きいフカフカベッドは最高ですよね~~笑

あーちゃん 初旅行 ベッド

あーちゃんにとってはウルトラキングサイズのベッド。

親戚で集まってお食い初め

そして、GWは実家に帰省してお食い初めもやりました!

お食い初め
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

初めて知った正しいお食い初めのやり方 ご飯→吸い物→ご飯→魚→ご飯→吸い物 だけじゃなく、これを6回繰り返すという衝撃!!

あまりに時間がかかりすぎるので、2回目以降は省略。

そして、GWを過ぎると赤ちゃんにはもう真夏です。めちゃ暑そうです。

5か月 離乳食スタート!

なかなか離乳食に踏み切れない我が家。

思えば、授乳は作る手間がないのでとても楽だった。特にパパは何もやることないんですよ。

離乳食がスタートすると、当たり前ですが、子供のご飯も別で作らないといけないんですよ!

なので、世のご家庭は漏れなくなかなか踏み切れないんですね。笑

しかし、昨日一緒にご飯を食べてると、それを横で見ながらヨダレを滝のように流すあーちゃん。。

これ、早く離乳食初めてあげないとかわいそうじゃない?? となった。笑

6月中旬、我が家もとうとう離乳食をスタート!

離乳食

離乳食初日

初めは10倍粥、スプーン一杯程度。 思ったより食いつきがよくて、嫌な顔もせず! これはよく食べる子になるんじゃないかと期待

パクっとスプーンに食らいつくときがなんともかわいい

離乳食2日目

空腹の方がよく食べるかと思い、授乳前にお粥あげると、激オコの娘氏

「これじゃないー!!」 と言わんばかりに泣かれた

空腹時はミルクしかだめなのね。 でも、授乳後にちゃんと食べてくれたのでよしとしよう!

離乳食を始めたご家庭はぜひ以下のツイートにある、誤飲時の緊急対応方法は頭に叩き込んでおきましょう。いざというときに必ず役に立ちます!

そんなこんなで、しっかり離乳食を食べ始めたあーちゃんの腕はまるでちぎりパンのように。笑

もうすぐ半年というところで、あーちゃんもとうとう自力寝返り成功!!よく頑張りました!!

動画はすでに90%ぐらい返ったとこからしか撮れず。笑

それから翌日には5回以上は一人で寝返り!骨掴むと早い!

6か月 パパ見知り

祝!ハーフバースデー!

ハッピーハーフバースデー!!ということで、撮った写真がこちら!

この頃、あーちゃんのパパ見知りが始まり、パパはいつ泣かれるかとビクビクする日々

この頃はママがお風呂に入ってる間抱っこしてると、 う〜〜って泣き出し、鼻水涙で顔がビチョビチョに。笑 ちらっとお風呂のドア開けてママを見せると泣き止む

ママがいないことが分かるようになった!と成長は実感するけど、 けど、 やっぱり悲しい

こんにち歯

そして、あーちゃん歯が生えました!

喜んでばかりはいられません。なぜなら、歯磨きというタスクが増えるから笑 歯磨きめちゃくちゃ泣くので超大変です。。

7か月 最大の試練(手足口病)

娘が手足口病に。。

高熱(40度近くまで上がり、坐薬必須) 、手足顔にひどい湿疹 、口の中にも口内炎みたいなのができるようで、ミルクは痛くて嫌がる

手足口病って正直こんなにしんどい症状が出るとは思ってなかったので、びっくりしました。

薬とかはないらしいので、とりあえず頑張って耐えて、治るの待つしかない!

同時に妻が熱でダウン!!

なんと、手足口病が移ったという診断。大人には移らないらしいけど、移るときは移るようですね。

半年~9か月くらいはバンボが大活躍する時期!

この頃の赤ちゃんは、一人でお座りはできないのですが、寝返りしまくってすぐに何かにぶつかって泣くし、離乳食を食べさせたりしないといけません。

離乳食は、膝の上に乗せて食べさせるのもありですが、これはとっても大変です。我が家では、ずっとこのバンボに乗せて食べさせていました。

Eテレみるときや、ちょっとトイレに行ったりするときもバンボに乗せます。

おもちゃよりも意外とこういうのがとても喜ばれます。

離乳食の進み具合

あーちゃんの離乳食については、この通り

とっても優秀です。

離乳食初めの方は、あーちゃんそこまで乗り気じゃなくてあまり食べないことが多かったのですが、

お盆に帰省して、ばあば手作りの離乳食がとっても美味しかったみたいで、その離乳食を食べた後はご飯が楽しくなったのか、とてもよく食べるようになりました。

このときばあばが作ってくれた離乳食は、リンゴ粥!

このリンゴ粥は、なんとパパが赤ちゃんの時に大好きだった離乳食!遺伝か?

あまり離乳食食べずに悩んでいる方は、とにかくその子が美味しいと思うご飯を見つけるのが一番かもです!

そして、いまだに役立つメリーさん。

ベビースイミングで。。

そして、あーちゃんが8か月のころ、パパとのベビースイミングに初挑戦しました!

7か月ごろからママと平日にベビースイミングに通っていたのですが、あーちゃんもかなり慣れてきたので、思い切ってパパと挑戦!

初めは順調やったけど、体から離してジャブジャブするとギャン泣き目前の顔するから(笑)、すぐに抱っこしてを繰り返してたけど、

そのうちとうとう泣き出してしまって、、

最終的にはスイミング中に水の中でスヤスヤねんね。。妻は爆笑

眠たかったかな?笑

9か月 夜間断乳に挑戦

離乳食も軌道に乗ってくると、母乳はほぼ精神安定剤と化してきます。つまり、ほぼ飲まなくてもいいけど飲まないと落ち着かない状況。。

子供にとっても大人にとっても夜は母乳なしにできた方が、睡眠時間もしっかりとれるので、健康にも成長にもいいはず!

ということで、卒乳する前段階として夜間断乳に挑戦したのがこの時期。

そして、この夜間断乳はパパが大活躍します!!パパの子育て史上初の晴れ舞台と言ってもいい。

母乳が飲みたくなる子供はどうしてもママを見ると、例の物が吸いたくなります。

それがパパだと要求してこないので、比較的楽に断乳を決行することができるのです。

ということで、

・夜間断乳挑戦 パパと二人で寝る1日目

20:00頃に寝かしつける。23:30頃に泣き出すも、抱っこするとコテンと寝る。これがママだとギャン泣きだっただろう。

3:30頃に今度はむくっと起き上がり覚醒しそうになるが、ちょっともぞもぞしたあとコテン。

5:30頃ママが来て、断乳解除!
というか、もうママの胸が張ってきてが我慢できなくなった。

娘氏思ったよりいい子に頑張りました!!

・夜間断乳挑戦 パパと二人で寝る2日目

同じく20:00頃に寝かしつける。23:30頃 壁にぶつかって泣き出す。お茶を拒否→ふにゃふにゃ言いながら寝る

昨日に引き続き3:30頃 泣き出す、お茶あげるとめっちゃ飲んだ!

5:30頃 起きて遊び始める笑 しかし、ママはまだ別室で爆睡中

6:00過ぎ ママ起床→断乳解除

今日は抱っこなしで乗り切りました!!

・夜間断乳挑戦 パパと二人で寝る3日目

同じく20:00頃に寝かしつけ。22:00頃 壁にぶつかって起きる→抱っこで安心してコテン

2:00頃 壁にぶつかって起きる→元に位置に戻してコテン

4:00頃 なぜか分からんが起きる→お茶をめっちゃ飲む→寝たり起きたり(ぐったり)

6:30頃 断乳解除

夜間断乳挑戦して思ったこと
  • この時期は夜に母乳はいらない!(ただし、3回食でもりもり食べてる)
  • 夜起きちゃうのはパパ、ママがいるかどうか確認したいから?パパが抱っこするとすぐに寝る
  • 赤ちゃんの眠りが浅くなる時間帯があって、そこで寝返りしまくって壁にぶつかって泣く、がほとんど

結果として、夜間断乳成功したので良かったです!!

ベビーチェア買いました!

バンボではもう抜け出そうとする時期になってきたので、ベビーチェアを購入しました!我が家が選んだのは・・

アップライト!!

注文から1ヶ月ちょいもかかりました。

アップライトは色とか素材とかが選択できるのですが、我が家のオーダーはこんな感じ!

ボディカラー:ナチュラル
本体張り地:布地
カラー:グリーン
ベビーシート(座面):ビニールレザー ホワイト

そして、値段。。5.5万円!!(高いっ!)

うちは娘赤ちゃんのものなら家庭内稟議が激ゆる。嫌がって座らなかったらどうしようと思いながら、、

座らせてみると、、

大人しく、ご飯が出てくるのを待っています。座ってくれて良かった!

アップライトの背面の曲線は本当にいいですよ!これなら確かに姿勢はかなり良くなりそう!

パパは結構猫背で姿勢は良い方ではないので、娘には姿勢の良い凛とした女性になってほしいということで、このアップライトを選びました!

10か月 鼻水が止まらない。

メルシーポット大活躍。。

あーちゃん、ちょっと気候が寒くなってきて、鼻風邪を引いてしまったんですね。

何が問題かって、寝るときに鼻が詰まって指しゃぶりができないので、全然寝られないんですよ。

ここで、活躍したのがメルシーポット。子育て世代にとっては三種の神器と言っても過言ではないでしょう。

Baby Smile 電動鼻水吸引器 メルシーポット S-503

Baby Smile 電動鼻水吸引器 メルシーポット S-503

11,880円(08/15 12:11時点)
Amazonの情報を掲載しています

ほんとにメルシーポットがある時代に生まれてよかった。むしろ、メルシーポットがない時代にはどうやってこの赤ちゃん鼻づまり問題を解決してきたのか質問したい!

そんなくらい役に立つ便利アイテムです。

祝ハッピーバースデー!

こんああーちゃんですが、無事に1歳の誕生日を迎えることができました。

大きな病気やケガをすることもなく、しっかりお世話をしてくれた妻には感謝感謝です。

大晦日生まれの娘は、親戚からお年玉に加えて誕生日プレゼントもいっぱいもらえてちょっとお得な気分!

以上、あーちゃん1歳までの子育て奮闘記でした!最後まで読んでいただきありがとうございました!

次回も気が向いたときにアップしたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。