実家を離れて半年 久しぶりに実家に帰ったらトイプードルがいた

就職先が関東の企業だったため、生まれてから大学院を卒業するまでずっと住んでいた関西の実家を出ることになりました。

少し寂しい気持ちもありましたが、今までずっと実家にいたので、引っ越すならどこか遠くに行きたい!と思っていたくらい。どっちかというと新しい生活にわくわくしながら、関東に引っ越しました!

仕事も思ったより楽しいし、先輩も上司も丁寧に指導してくれる。住んでいたのは会社の寮でしたが、不自由することもなく、同じ寮に会社の同期も居たので、寂しさを感じることもない。とても充実した新生活を過ごしていました!

春に関東に引っ越してから約半年、お盆にまとまった休みを取ることが義務付けられていたため、「お盆くらいは実家に帰るか!」と実家に帰ることにしました。

新幹線で約3時間ほど、関西に最初に帰って思ったのは、「大阪めっちゃ暑い。。」関東の方がだいぶ暑さはましです。エスカレーターに並ぶのが左右逆になって、関西に帰ってきたなあ!と感じるのは、あるあるです。

最寄りの駅までお父さんに車で迎えに来てもらって、実家まで向かいます!車には弟(結構歳が離れている)も乗っており、一緒に迎えに来てくれました!

関西めっちゃ暑いね
(目 キラキラ)
???
うち着いたら、お兄ちゃんびっくりするかも!
え、なに???

どうやら、私がいない間、うちの実家になにか大きな変化があったようです。。

え、リフォームした!??
あ、そういえば、リフォームもしたわ。
おいおい(笑)

リフォームする以上にびっくりすることって。。

うちの母親は、「劇的ビフォーアフター」というリフォーム番組が大好きで、録画して毎週見ており、いつかうちもリフォームしたいってずっと言っていたので、とうとうリフォームしたか!って思ったのですが、違うみたい。いや、リフォームしたのは合ってたけど、弟が言いたかったのはそれではなかった。

ソワソワしながら実家に到着。

すると、実家にこんなのがいました。

トイプードルのまりんちゃんです。笑

私が家に着くやいなや、すごい勢いで「たたたたたー」と走ってきて、猫パンチしてくるんです。犬なのに。笑 私はとりあえずその時は逃げました。

超ビックリでした。

私はペットがあんまり好きではなかったのですが、それはうちの母親、父親も同じで、私が小さい頃からペットは一度も飼ったことがなかったんです。(金魚、亀とかはあったけど)

どうやら、弟が飼いたいと言ったらしいのですが、私が実家に残っていれば絶対に反対したと思うので、私が実家を離れたら飼おうと思っていたのか。

さらにびっくりしたのは、弟がまりんちゃんを可愛がるのは分かるんですが、今まで動物嫌いだった両親もまりんちゃんを溺愛していること。笑

トイプードルってすごい人懐っこい!まりんちゃんは、誰かが家に帰ってくると必ず毎回走っていて猫パンチしています。この習性は、うちのまりんちゃんだけかもしれませんが。。笑

こちらは普段の落ち着いてるまりんちゃん。

もう私は家にいると全く落ち着きません。常にまりんちゃんに監視されているような気がして。。私がちょっと動くとまりんちゃんもピクって動くんです。

それでも、一週間近く家にいると、慣れてくるんですね!笑 トイプードルめっちゃかわいいです!笑

今では、まりんちゃんも立派な家族の一員と思っています!

最後の方は、「お手」まで教えてしまいました笑 ワンちゃんってすごく賢くてかわいい。。

「久しぶりに実家に帰ったらトイプードル」はもしかしてあるある話では思っています。

 

おやつが欲しいときはいつまでも「待て」ができちゃう まりんちゃん。

こういう純粋なところがペットのかわいいところだと思います。

以上、私がまりんちゃんに初めて会ったときの話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です